訪問看護ステーションリンクの写真

2024/4/11更新

【緩和ケア・医療的ケア中心】「地域をささえ、つなぐ看護」高いチーム力と相談しやすい環境が整ったステーションです✨

訪問看護ステーションリンク
東京都江東区猿江一丁目12-1
訪問看護
常勤
夜勤無
オンコール有
土日祝休み
  • 給与

    年収426万 ~

  • 勤務形態

    常勤 夜勤なし/オンコールあり

  • 休日

    土日祝休み

  • #時短相談可能
  • #退職金あり
  • #年間休日120日以上
  • #土日祝休み
  • #訪問看護

看護師9名、理学療法士3名、事務1名の計13名、平均年齢30代、若い人が活躍している訪問看護ステーションです。 訪問看護は一人で判断すること場面が多くありますが、訪問中に迷ったり困ったときはすぐにGoogleチャットを使って写真や動画を共有し、相談することができます!他者の見解がもらえるので、利用者さんへ適切な看護を提供することができます。

求人情報

雇用形態
正社員・常勤

応募要件
-正看護師資格をお持ちの方 ◆こんな方とご一緒したい -自宅での看取り、緩和ケアに挑戦したいという方 -スキルアップへの意欲の高い方

業務内容
-慢性期の方、難病の方、ターミナルの方を対象とした訪問看護業務 -訪問記録(電子カルテ) -各種書類の作成 -他職種への連絡・連携

給与・手当
◆基本給 -臨床経験3年以上:255,000円〜 -臨床経験4年以上:273,000円〜 -臨床経験10年以上:310,000円〜 ※固定残業代なし ◆手当 -オンコール待機手当:夜間1,500円/回(土日は3,000円) -出動手当:5,000円/h  -住宅手当:公共交通機関使用しない距離に住んでいる場合は20,000円、使用する場合は10,000円 -業績手当:1ヶ月の訪問件数を一定件数クリアすると発生、75時間以上の場合1,500円/hを加算 ◆想定年収 -経験年数5年目:4,260,000円~(月収284,000円~) -経験年数10年目:4,650,000円~(月収310,000円~) ※ご経験や資格により変動があります。 ※短時間正社員の方は、所定労働時間に比例して減額となります。 【参考給与モデル(正社員オンコールあり)】 ※諸手当を含んだ実績から算出 年収平均値:5,670,000円 通勤手当/住宅手当/業績手当/オンコール手当(待機、出動)/賞与年2回/3か月分(2018年度実績※会社業績により変動あり)含む

賞与・昇給
-賞与:年2回(6月・12月/前年度実績計3ヶ月※業績・評価による) -昇給:年1回

勤務時間
8:45ー17:45(休憩60分) -夜勤なし -オンコール:あり、3ー5回/月(出動回数は概ね0ー2回程度)※相談可能 -時間外労働:平均5ー10時間/月 -時短勤務:可 -直行直帰:不可

試用期間
6か月(条件変更なし)

休日・休暇
-土日祝 -年間休日:120日  -夏季休暇 -年末年始休暇 -慶弔休暇

その他福利厚生等
-雇用保険・社会保険完備 -退職金:あり(勤続年数1年以上) -貸与物:ユニフォーム、PC、タブレット、スマホ -マイカー通勤:不可 -バイク・自転車通勤:可

教育・育成環境

教育育成環境の写真1枚目

・2〜3ヶ月程度は同行訪問を実施します ・入社から2ヶ月程は毎週面談があります  (目標設定、何ができたか、何に困っているのかを密に話す機会を持っています) ・看護に必要な研修は事前相談により外部研修費用を負担します ・新入社員の成長のサポートや仕事の悩みやストレスなど精神的なサポートをする「メンター制度」を導入 ・学会で得た学びや日々の学習など、それぞれが得た知識や経験をシェアする目的で定期的に社内勉強会を開催 訪問看護における豊富な経験や知識を蓄えたメンバーとの交流、信頼し合える仲間と様々な情報共有を通じて、自分自身を高められる環境がある他、スキルや自身を高められる環境があります。 1年から2年にかけて研修計画を作成し、訪問看護、認知症、褥瘡ケアなど外部研修を含め様なテーマで研修への参加を行っています。会社で決めたテーマ以外にも、興味があるテーマに対する研修への参加も可能です。研修費用は全て会社で負担いたします。

特長

患者さん

がん末期の方、パーキンソンやALSなどの神経難病の方、人工呼吸器使用中の方やドレーン挿入中の方、麻薬管理を行っている方など、重症度の高い方が多くいるのが特徴です。

医療

1日の訪問件数は4ー6件🚲 重症度の高い方が多いため、医療的ケアや看取り、緩和ケアなどを行います。

写真

スタッフ

看護師

入社5年目 訪問看護未経験 ■経歴 大学卒業後、大学病院呼吸器科病棟に6年間勤務。 その後、IT企業の産業保健師として勤務。 2017年に訪問看護ステーションリンクに入社。 ■入社後どのようなサポートがあったか 「訪問看護」というと、私のイメージは「一人で訪問するので、情報収集からアセスメント、プランニング、評価まで全て自分でその場で行わなければならなく、責任重大」と思っていたため最初は正直不安でした。でも、リンクでは、電話やチャットや電子カルテ等のICTを上手く活用し、判断に迷った時には現場ですぐに相談ができるため必ずしも一人で看護をするわけではなくチームで看護を行えているのが強みだと思います。一人一人の看護に対する熱も高いため、何か疑問点があって「これってどうなのだろうな?」ってポロっと呟くと、皆で前のめりになって意見を出したり調べたりしていて、とても刺激があり勉強になります。リンクに来てから看護師の知識・技術がぐんと成長できている様な気がします。 ■やりがいを感じるとき 中々思うようにいかず悩む時もありますが、メンバーで意見を出し合ってプランニングして、その成果が出た時にはとてもやりがいを感じます。これまで知らなかった事を沢山経験できるので、看護師としてのスキル向上も期待できると思います。今まで入退院を繰り返していた方が、看護を提供することで入退院の頻度が低下しているご様子をみたり、在宅療養に不安があった利用者さんから「看護師さんが来てくれて本当に助かる、安心できる」と仰っていただけたり、在宅でお看取りされたご家族から「看護師さんが来てくれていたから自宅で最期まで看ることができた。在宅看取りできて本当に良かった。」と仰っていただけた時は、訪問看護をしていて良かったなぁと思います。 ■これから入社する方へのメッセージ 訪問看護に少しでも興味がある方、新しい事にチャレンジしてみたい方、看護をしたいけどフルタイムでは難しいなぁ…という方、などなど。看護が好きであればリンクで素敵な看護を表現することができます。メンバー一人ひとりの強みを活かして働くことができ、成長もできます。あなたも一緒にリンクで働いてみませんか?

事業所情報

事業所名
訪問看護ステーションリンク

診療科
内科・呼吸器内科・循環器内科・消化器内科・腎臓内科・神経内科・内分泌内科・血液内科・皮膚科・アレルギー科・膠原病内科・感染症内科・心療内科・外科・呼吸器外科・心臓血管外科・乳腺外科・気道食道外科・消化器外科・泌尿器科・肛門外科・脳神経外科・整形外科・形成外科・眼科・耳鼻咽喉科・歯科口腔外科

診療時間
08:45-17:45

病床数
0(訪問看護)

設立年月日
2017年8月1日設立

法人名
株式会社Spinner