福岡青州会病院の写真

2023/10/12更新

【福岡県糟屋郡の災害拠点病院】急性期から回復期・慢性期、訪問看護まで学べる病院でスキルアップしませんか?

福岡青州会病院
福岡県糟屋郡粕屋町長者原西四丁目11-8
急性期
回復期
慢性期
常勤
夜勤有
オンコール無
年間120日
  • アクセス

    ◆博多駅(JR鹿児島本線(門司港-八代)) 電車+徒歩30分 ◆原町駅(JR篠栗線〔福北ゆたか線〕)

  • 給与

    年収365万 ~

  • 勤務形態

    常勤 夜勤あり/オンコールなし

  • 休日

    年間120日

福岡県糟屋郡の災害拠点病院として役目を果たすべく最大の努力を行っている病院です。一般病棟の他に、回復期リハビリテーション病院を併せ持つ、地域中核病院として機能しており、信頼を裏切らない医療を提供できるよう努めております。

求人情報

業務内容
病棟またはユニットにおける看護師業務全般を担当していただきます。 ・平均在院日数17日前後 ・月あたり救急車台数:250~300台 ・月あたりオペ件数:100件前後

応募要件
正看護師資格

雇用要件
正社員 常勤   ■月給 -月給 病院看護師実務経験分 加算します ◇◆給料例◆◇ 【常勤/2交代※正看護師】 ・給与1 年収:370万円~ 月給:24万円~ 賞与:81.9万円~ 基本給:204,770円~ 諸手当:36,000円 ※夜勤4回/月 ※看護大卒、新卒の場合 ・給与2 年収:365万円~ 月給:23.7万円~ 賞与:80.6万円~ 基本給:201,744円~ 諸手当:36,000円 ※夜勤4回/月 ※短大3年卒/看護学校3年卒/高校専攻科卒の新卒の場合 -固定残業代:なし ■手当 -通勤手当※上限50,000円 -住宅手当 -夜勤手当 -家族手当 -医療費補助制度 ■賞与:有  賞与回数:年2回  賞与タイミング:7月、12月  賞与1回の金額:2か月分(前年度実績) ■昇給:有(年1回)

その他
-勤務時間 日勤 8:30~17:30 夜勤16:30~9:00(月3~4回)2交代 -試用期間:3か月(条件変更なし) -残業時間:3時間

福利厚生
・退職金あり(勤務3年以上) ・昇給あり(年1回)社会保険完備 ・ユニフォーム貸与(制服貸与、シューズ支給) ・駐車場使用可 ・社員寮あり(ワンルーム・冷房完備・バス・水洗トイレ・駐車場/寮費:25,000~36,000円位) ・敷地内保育園あり  (0歳児(生後6ヶ月以上)~2歳児) ・福岡青洲会病院スポーツクラブ(FSSC) ・食事補助(夜勤者の朝食・夕食は無料) ・育児短時間勤務 ・介護短時間勤務制度

休日
・年間休日120日 ・有給休暇 (入職6ヶ月後10日~/4時間単位で取得可能) ・慶弔休暇 ・特別休暇 ・フロンティア休暇 ・育児休業制度

教育・育成環境

教育育成環境の写真2枚目

青洲会グループは急性期から回復期・慢性期、 在宅の患者さままでサポートしています。 そのため、外来・急性期病棟・慢性期の療養病棟・老人保健施設・訪問看護ステーション等の機能を揃え、その内容を充実させると共に、これらを活用した看護ケアを提供しています。 患者さまが、どこの場にあってもその方らしく生活できることを願い、ケアさせていただいています。さまざまな機能を持つため、継続医療や看護が可能となる範囲が広がり、ワンストップで幅広い分野にチャレンジできます。

教育育成環境の写真2枚目

《看護師として様々な経験を積んでいきたい!という方におすすめの環境があります♪》 ◆福岡青洲会病院には毎年新人から中途の方を合わせて、様々なご年齢、ご経歴の看護師様がご入職されます!そのため、ひとりひとりに合わせた教育体制が整っていることも魅力の一つです。プリセプター制度はもちろん、それをフォローするアソシエイトが配置されていることも特徴の一つです!プリセプターとアソシエイトの両方から成長をサポートします!

教育育成環境の写真2枚目

●FISH哲学導入で愛があふれています。 私たち青洲会グループは、地域の医療、福祉、介護の中核として地域の皆さまのお役に立つために、組織を活性化する新しいマネジメント手法として、「フィッシュ哲学」を導入しています。私たちの気持ちの持ち方や態度、目配り、気配り、心配りでいい環境で仕事ができれば、結果それが患者さんやご家族に伝わり良い看護につながると考えています。青洲会グループは笑顔と愛があふれています。 「Fish哲学」とは、アメリカ西海岸に実在するさびれた魚市場で、「遊ぶ」「楽しませる」「注意を向ける」「態度を選ぶ」という四つのマインドをもって仕事を行ったところ、問題の職場が、文字通り‘ピチピチ’と生きの良い職場に生まれ変わったのが始まりです。

特長

患者さん

・災害拠点病院として、救急災害センターでは年間3500台の救急受け入れ、ドクターカーも導入 ・整形・脊椎センターがあるため、整形外科の手術が多い ・脳血管内治療の手術も増加中 ・2023年4月から地域医療支援病院になり、より高度医療・救急医療を提供できる病院になりました。

医療

●急性期から慢性期・訪問看護までワンストップで看護が学べます。 青洲会グループは、急性期から回復期・慢性期、訪問看護まで学べる病院です。 その特性を活かし、地域住民の方々が、住み慣れた場所で、安全・安心に暮らしていくことができるような、医療・看護・介護を提供しています。 職員のライフステージにマッチした職場で “看護のちから”を最大限に発揮して、安心と笑顔を地域の方々へ、お届けしています。 ●他職種との垣根を超えた患者さん中心のチーム医療 質の高い医療を効果的・効率的に提供するため、チーム医療の推進に取り組んでいます。青洲会グループでは多くのチームが組織横断的に活動しています。患者さんの療養生活や思いを一番よく知る看護師は、チームのキーパーソンとして患者さんの声をチームに届け、それぞれの専門性を高める重要な役割を担っています。

写真

スタッフ

【育休中看護師】 ▼職場の雰囲気 スタッフメンバーが協力しあえる環境が整っていて、急な欠勤や勤務変更に対応しあっています。制度上のサポートだけではなく、お互いを思いあって働けるので気持ちよく仕事ができます。併設の託児所の雰囲気も良く、子どもも気に入っています。勤務の希望も出しやすく、有給消化もでき、母親と看護師の両立ができる環境です。 現在は外来の診察介助、内視鏡検査、特殊検査(アンギオ、気管支鏡、胸腔鏡など)を中心に看護しています。いろいろな検査につくため、対応力が身に付き病院全体の動きが把握できるようになりました。 ▼家庭との両立 勤務時間外にずれ込む残業なども少ないです。病院の敷地内に24時間利用可能な託児所を備えているため、子どもがいても安心して預けられ仕事との両立が可能です。また、仕事復帰後も育児短時間勤務など、個人のライフスタイルに合った勤務形態を選択でき、勤務時間中は社会人として、勤務時間外は家庭人として過ごせるような環境が整っていると思います。現在は外来で勤務で、8:30~17:30の勤務形態で1時間の休憩時間があります。外来は同じ状況下のスタッフがほとんどなので、仕事はもちろんプライベートなことも相談・協力しあえ、とても働きやすいと感じています。

事業所情報

事業所名
福岡青州会病院

診療科
呼吸器内科・循環器内科・消化器内科・腎臓内科・神経内科・外科・呼吸器外科・乳腺外科・消化器外科・泌尿器科・脳神経外科・整形外科・眼科・救急科・ICU等集中治療部門・検査部門・その他

診療時間
09:00-17:30

病床数
213(二次救急病院)

設立年月日
1993年11月30日設立

法人名
社会医療法人青洲会
LINEで相談