浅草ファミリークリニックの写真

2024/5/14更新

土日祝休み📆夜勤・オンコールなし◎全国でも数少ない”精神科特化”在宅医療クリニックです🩺

浅草ファミリークリニック
東京都台東区寿二丁目10-11MS田原町ビル3F
精神
訪問看護
訪問診療
常勤
夜勤無
オンコール有
  • アクセス

    東京メトロ銀座線「田原町駅」徒歩すぐ・各線「浅草駅」徒歩10分

  • 給与

    年収376万 ~

  • 勤務形態

    常勤 夜勤なし/オンコールあり

当院は心療内科・精神科に特化したクリニックです🩺訪問診療・精神科訪問看護を通して、さまざまな精神疾患を患われている患者様の精神的・身体的な状態の改善に努めています! 精神疾患や認知症を患われている患者様のお宅へ伺い、医師の診察の補助や定期的な精神科訪問看護を通して、患者さまの精神的・身体的な状態のチェックや悩み事への相談を行っています!

求人情報

業務内容
お一人で訪問していただく精神科訪問看護と医師に同行していただく訪問診療をご担当いただきます。(主たる業務は、精神科訪問看護) ♢精神科訪問看護業務 精神的・身体的状態のチェック・日常生活における自立への支援・悩み事に対する相談など ♢訪問診療同行 認知症や精神疾患等を患われている患者さまのお宅へ訪問し、医師の診察の補助(電子カルテ記載、クリニックとの連絡調整、血圧測定、採血、注射、ご家族からの要望の聞き取り等)

応募要件
正看護師資格または准看護師資格をお持ちの方

雇用形態
正社員 常勤

給与・手当
≪正看護師≫ 月給280,000円〜 -基本給:200,000円〜 -資格手当:80,000円/月 ※残業が発生した場合、法定通り支給 ≪准看護師≫ 月給260,000円〜 -基本給:200,000円〜 -資格手当:60,000円/月 ※残業が発生した場合、法定通り支給 ≪共通手当≫ -通勤手当:上限20,000円/月(公共交通機関利用の場合) ≪想定年収≫ ♢正看護師3,760,000円~ ♢准看護師3,520,000円~

賞与・昇給
-賞与:年2回(3・9月/計2ヶ月分※業績や評価等により変動) -昇給:年1回(業績による)

勤務時間
9:00-18:00(休憩60分) ※時間外労働月10-20時間程度 ※夜勤・オンコールなし

試用期間
3ヶ月(条件変更なし)

保険
社会保険・雇用保険

休日・休暇
-年間休日120日以上 -土曜、日曜、祝日(祝日は場合により勤務あり) -有給休暇(法定通り支給) -夏季休暇(3日) -年末年始(4日)

教育・育成環境

教育育成環境の写真1枚目

職場への早期適応と実践者としての基本的な能力を習得できるよう、オリエンテーションや講義、マナー研修、ロールプレイなど、年間プログラムに沿って学習を進める「新人研修」を取り入れています! 精神科医療の実践能力を向上させて専門性を高めるねらいとして、個人の成長レベルに応じてキャリア形成ができる体制を整えて、質の高いサービスが提供可能な人材育成に積極的に取り組んでいます。 精神保健福祉士が多数在籍しているので、制度面やその他看護以外の専門的なことを学べる機会もあります!

特長

患者さん

利用者さんは65歳以上が6割を占めており、統合失調症3割、鬱気分障害3割、認知症3割、薬物依存患者さんはいません

医療

台東区・墨田区を中心に文京区・江東区・中央区・荒川区等を訪問しています。訪問看護は1日5件(自転車)~10件(車)程度、訪問診療は15件程度ご対応いただきます! 訪問診療・訪問看護問わず車での訪問の場合、往診車にドライバーが付いているため運転免許をお持ちでない看護師さんでもご活躍頂けます🚙✨

スタッフ

看護師

■浅草ファミリークリニックに入職したきっかけを教えて下さい。 以前は大学病院の急性期病棟、回復期のリハビリ病棟で働いていたのですが、当時から「より患者様の生活に寄り添った看護をしてみたい」と考えるようになり、転職活動を始めました。当初は病気や身体的な障がいを持つ方を対象とした訪問看護を提供する病院やクリニックを考えていたのですが、転職エージェントの方から精神科の訪問看護もあると教えてもらい、興味を持ちました。精神科の場合、より患者様とのコミュニケーションが大切になりますし、私自身が人と会話することが好きだったので入職を決意しました。 以前にいた病棟でもやりがいを感じながら働いていましたが、どうしても時間に追われる傾向にあり、一人ひとりの患者様と会話する時間が短かったのですが、現在は1対1でじっくりと関われています。その点は精神科の訪問看護ならではだと思いますし、自分がやりたかったことができている実感を持てています。 ■現在の主な仕事内容を教えて下さい。 訪問看護ではバイタルチェック、服薬確認、患者様との対話を、往診補助の際には医師の診療補助業務を行います。日によって件数は異なりますが、おおよそ5〜10件ほどのお宅を回っています。入院されている患者様の場合、生活のリズムや食事内容などは病院側が管理しているので規則正しいのですが、現在接している患者様はご自宅で暮らしているので良くも悪くも自由な生活を送られています。そうした自由さが生活や体調に支障をきたしていないかをしっかりと確認していますし、時には生活を正すようにアドバイスをしたりもしています。 ■その他に日常業務で意識されていることはありますか。 精神科医療の場合、脈拍や心拍数などのバイタルチェックは行いますが、採血データやレントゲン写真など客観的な情報は圧倒的に少なく、患者様の発言や表情からできる限り情報を収集し、本当に困っているのか、まだまだ大丈夫なのかといった判断をしなければなりません。そのために自分自身のアンテナの感度を高くする必要がありますし、一方で主観だけで判断しないように定期的に文献に触れるなど、根拠のある看護ができるように意識しています。

事業所情報

事業所名
浅草ファミリークリニック

診療時間
09:00-18:00

病床数
0(訪問看護)

設立年月日
2008年4月1日設立

法人名
医療法人社団心清会
LINEで相談