リニエ訪問看護ステーション鶴見の写真

2023/8/18更新

《管理者候補募集🤲》教育体制充実◎有資格者多数在籍◎多様な働き方推奨◎

リニエ訪問看護ステーション鶴見
大阪府大阪市鶴見区横堤四丁目28-14 鶴見緑地道端マンション 702号室
訪問看護
常勤
夜勤無
オンコール有
週休2日制

この法人の他事業所

大阪府

9事業所

京都府

1事業所

滋賀県

1事業所

  • アクセス

    大阪メトロ長堀鶴見緑地線/横堤駅 徒歩9分

  • 給与

    年収450万 ~

  • 勤務形態

    常勤 夜勤なし/オンコールあり

  • 休日

    週休2日制

リ二エLは大阪を拠点とし訪問看護事業や介護事業などを展開する会社で、大阪・京都で6つの訪問看護ステーションを展開しています✨多様性のある働き方や一人ひとりのキャリアアップの応援に力を入れています💪

求人情報

業務内容
-訪問看護ステーションにおける訪問看護業務 -事業運営に関わる業務/訪問看護ステーションの管理業務

必要な免許等
-正看護師資格 -普通自動車免許

雇用条件
正社員 常勤   ■月給  340,000円(一律諸手当含む)+実績手当~  基本給:212,000円~  固定残業代:63,000円(30h相当分含)  ※30hを超える時間外労働は追加で支給・現状10h/月以内 ■手当  通勤手当:上限40,000円/月  車両手当(マイカーを訪問に使う場合のみ):10,000円  資格手当:30,000円/月  訪問看護手当:35,000円/月  オンコール待機手当:1,000円/日~3,000円/日  オンコール出動手当:4,000円/回~7,000円/回  インセンティブ制度(1hの訪問51件~発生)   ■賞与  回数:年2回  タイミング:4月/10月  賞与額:基本給1ヶ月/回 ■その他   想定年収:4,504,000円+月給に含まれない手当~  昇給:年1回(人事考課により昇給額決定)  退職金:制度有  試用期間:3ヶ月(条件変更無)

その他
-勤務時間:9:00-18:00 -時短勤務:可 -直行直帰:可 -保険:健康保険/厚生年金/雇用保険/労災保険 -貸与備品:ユニフォーム/iPhoneSE/バイタルセット -通勤:マイカー(西区、東淀川以外可)・バイク・自転車可

福利厚生等
-副業条件付き解禁 -有給半日単位で取得可 -結婚・出産祝金、慶弔見舞金 -健康診断・インフルエンザ予防接種助成 -自己研鑽費助成制度、資格取得支援制度、社内表彰制度

休日
-週休2日制(土日休み) -有給休暇(入社3ヶ月後に初年度分付与) -夏期休暇(7-9月中に3日間) -年始休暇(12/30-1/3) -産休・育休制度あり(当社独自のパパ産休制度(産前産後)有) -慶弔休暇あり(内縁・パートナーシップ含む)

教育・育成環境

教育育成環境の写真2枚目

ご自宅でサービス提供するため、専門職としての知識・技術はもちろんのこと「人」として接するスキルアップできる教育体制が充実✨ -新入職員の方に対し、職種や雇用形態を問わず行うFSP(フレッシュスタートプログラム) -毎年、法人が新年度を迎えるタイミングで年度方針の共有等を行う全社研修 -マネジメント研修や新たに役職に就く社員に対する、新任マネジメント研修 -自己研鑽を促進するプロフェッショナルによる社内勉強会(小児分野、ST、認定看護師などが講師として実施)

特長

患者さん

子どもから高齢者、難病、認知症、小児慢性特定疾病など、年齢や病気、障がいに問わず看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士が専門的な知識と技術で在宅生活をサポート

医療

1日3-6件、自動車・バイク・電動自転車に訪問🚙オンコール当番は2名体制で、メイン・サブ合わせて7-10回/月ご担当いただきます!月の半分はサブとしてのオンコール当番になるので、緊張度が高くなく持っていただくことができます◎

写真

スタッフ

管理者/宇野 【資格】看護師/皮膚・排泄ケア認定看護師/特定行為研修(創傷管理)修了 【略歴】整形外科で2年勤務の後、総合病院で10年勤務。 泌尿器科病棟と神経内科病棟、婦人科、血液内科、救命センターを経験。 病棟看護師時代に皮膚排泄ケア認定看護師の資格を取得し、排泄外来の立ち上げを担う。 その後大学にて皮膚排泄ケア認定看護師の専任教員を務め、2022年4月より訪問看護の世界に入る。 総合病院時代に訪問看護師と同行する機会もあり、退院後の生活について考える重要性をずっと感じていました。『本当のケアは生活に入らないとできない』『根本的に患者さんを支えたい』そんな想いから、訪問看護師としての道を歩むことに。 病院から在宅の世界に入るのに、個人的に困ることはありませんでした。最初こそ、だれ(主治医、ケアマネジャー、ご家族、など)に相談したらいいか悩みましたが、先輩からも引継ぎを受けながら、ケースバイケースの対応についてはコツをつかんでいきました。 私が訪問看護の世界に入って感じるのは、ゆっくりご利用者と関われることが楽しい! ということです。「患者さん」ではなく「○○さん」の認識になることで、ご利用者に生活があることを実感できますし、その生活を支えている実感を得られることが在宅の醍醐味ですね。看護師として、1段階成長できたと感じています。 私がサービス提供するにあたっていつも心がけているのは、「訪問看護師に来てもらうと、いいことがある」と思ってもらうことです。なので私は、1度の訪問で1回は笑ってもらえるように個人的にチャレンジしてたりします(笑)免疫力を上げることにも繋がるので、生活の中で『笑い』はとても重要です。 当社はご利用者の生活を支えるスタッフの、生活を支える会社だと感じています。福利厚生などの制度もそうですが、地味なところだと、事業所でコーヒーが飲めたり、冷蔵庫にアイスが入っているなど、小さなことですが嬉しいと感じますね。 ■管理者としての想い 管理者として、スタッフのタスクもご利用者・ご家族の状況やお悩みも、受け止められる器でありたいと思っています。そのために、常に平常心を保ってフラットにものごとを捉えるように努めています。 当社は、訪問看護経験のない看護師も多く入職します。私はそういったスタッフが、経験を積んでその経験を言語化できるように、管理者とお互い想いや考えを共有する場を作っていきたいと思っています。 状況は常に変わりますし、動きが固まらないように、ステップアップするのもステップダウンするのも、そのときに合わせたいと思っています。 私のモットーでもあるのですが、「できないと決めつけるのではなく、自信がなくても、自信をつけるための目標を考える」、それを一緒にしたいと思っています。 訪問看護に興味を持ちつつ、向いていないかもしれない……と悩まれる看護師さんも多いでしょう。 けれど、向いていないことは向くようにすればいいんです。そのサポートをするために私たち管理者や周囲の人間がいます。 やりたいことは諦めず、どんなことでも興味があるならやってみてほしいです。 環境を整えるのは管理者の役割です。みんなが働きやすい環境を整えますので、安心して訪問看護の世界に飛び込んできてほしいです。

事業所情報

事業所名
リニエ訪問看護ステーション鶴見

診療科
内科・呼吸器内科・循環器内科・消化器内科・腎臓内科・神経内科・内分泌内科・血液内科・皮膚科・アレルギー科・膠原病内科・感染症内科・小児科・精神科・心療内科・外科・呼吸器外科・心臓血管外科・乳腺外科・気道食道外科・消化器外科・泌尿器科・肛門外科・脳神経外科・整形外科・形成外科

診療時間
09:00-18:00

病床数
0(訪問看護)

設立年月日
2012年11月1日設立

法人名
株式会社リニエL
LINEで相談